新鮮な野菜

安全で安心な食品の安定供給

豊かな食生活を支える冷凍・冷蔵倉庫

豊橋市の大正冷蔵株式会社は、皆様からお預かりした大切な食品を適切な温度コントロールで保管し、消費者様の元に安全に行き届く様、日々管理しております。

長年培った冷凍・冷蔵保管技術で、安心・安全な食品の安定供給に日々努めています。

大正冷蔵株式会社は、1919年(大正8年)に創業し、

お蔭様で100周年を迎えました。

これまで長きに渡り、お客様からの信頼を頂いております。

冷凍・冷蔵倉庫は-23度用と-0度用の2種類の倉庫をご用意しております。

それぞれの商品に合った温度で保管し、お預かりした商品の品質を損なうことなく、商品管理を徹底的に行っております。

冷凍・冷蔵倉庫をお探しなら、是非大正冷蔵へお任せください。

【事業内容】

・F級冷蔵倉庫-23度(冷凍)

本社倉庫・第2倉庫・卸センター倉庫・高洲倉庫の4ヶ所に冷凍倉庫を持っております。

主に食品の原材料や商品化された冷凍の加工食品やアイスクリーム・乳製品・肉類・野菜類・冷凍液卵・海産物(乾燥海苔・アサリ・えび・うなぎ・シーフードミックス・たこ・いくら・干物)などを保管しています。

・C級冷蔵倉庫0度(チルド)

・取扱い氷

主に野菜類・ナッツ類・チルドポーク・チルドビーフなどを保管しています。

袋詰め氷・丸氷・かき氷用氷・プレート氷・135キロの角氷なども取扱っています。

大正冷蔵株式会社では、“食”の安全を守るため、賞味期限分けなど正確な入庫チェックを行い、それぞれに入庫ロット番号を付番し、商品管理します。

 
 

【当社の沿革】

1919年

現在本社の地にて大正製氷冷蔵(株)を創立

名古屋・ 岡崎に支社、名古屋・刈谷に工場設立

東海地区屈指の大手工場(製氷日産45トン)に発展

1945年

空襲にて灰儘

1947年

焼け跡に製氷能力日産6トンの工場を再建

その後製氷日産14トン、 冷蔵2,300トンに拡大

1972年

第2倉庫竣工

1979年

問屋町に3,300平方メートルの土地取得し卸センター倉庫竣工

2012年

本社事業所を自然冷媒(ノンフロン)使用の倉庫に建て替え

2021年

​高洲倉庫竣工

To play, press and hold the enter key. To stop, release the enter key.

【事業所】

本社倉庫及氷販売部門

愛知県豊橋市湊町117 TEL0532-52-1161 FAX0532-52-8015

第2倉庫

愛知県豊橋市湊町108 TEL0532-52-1162 FAX0532-52-1163

卸センター倉庫

愛知県豊橋市問屋町24-2 TEL0532-32-3011 FAX0532-32-7226

高洲倉庫

愛知県豊橋市高洲町森下61 TEL0532-31-3111 FAX0532-31-3113

 

【会社の概要】

社  名

大正冷蔵株式会社

創  業

大正8年(1919年)

​事業内容

冷凍・冷蔵倉庫業及各種氷販売

​業  種

冷蔵業、冷蔵倉庫、小売販売業

住  所

愛知県豊橋市湊町117

電話番号

0532-52-1161

E-mailアドレス

駐車場

​有

営業時間

08:00~17:00

休業日

土曜午後、日曜日、祝日

【アクセス】

鉄道:新幹線・東海道本線・名古屋鉄道線・豊橋駅徒歩約10分